お知らせ・イベント|News & Event

“周辺のこと„ カテゴリーの記事/ 122 Entries

リアルかかし登場

那賀の田んぼの中に、ハンサムがいます。
でも何かおかしい~!?
20150416b.JPG

松崎町まちづくりやろうじゃ協議会が『リアルかかし』を設置したようです(^v^)
20150416a.JPG

本当にリアルですね。
「次回は一緒につくりませんか」ですって(^-^)
いかがですか?

第30回岩科重文まつり

4/19、松崎町岩科にある、重要文化財の岩科学校において、
毎年恒例の『第30回岩科重文まつり』が開催されます。

この学校は、『なまこ壁をいかした社寺風建築様式とバルコニーなど洋風を取り入れた伊豆地区最古の小学校』だとか。

詳しくはこちらをどうぞ。

第30回岩科重文まつり

第31回中川三聖まつり

この週末4/5、毎年恒例の「第31回中川三聖まつり」が
「道の駅」花の三聖苑にて開催されます。

三聖とは、
『幕末の漢学者で多くの門下生を輩出した土屋三余、
地域の産業、海運、教育に貢献し、帝国議会初の衆議院議員となった依田佐二平、
北海道十勝の地を開拓した依田勉三を言う』らしく、
毎年3名の遺徳を讃え三聖まつりは開催されるそうです。

詳しくはこちらをどうぞ。
中川三聖まつり

時計塔

松崎の町の中心部には、なんともハイカラな時計塔があります。

20150326a.JPG

松崎町の小事典によりますと~
『明治商家中瀬邸の前には、松崎のシンボルでもある時計塔がある。
昔の時計塔は、大正13年の天皇ご成婚を記念して当時の青年団により建設された物であり、
昭和13年の水害により水没、昭和62年に町づくりの一つとして復元を図り、
斬新なデザインで昭和63年2月11日に完成。』との事。

そして、
『この時計塔には13時の文字が刻まれており、ありえない13時に松崎のロマンを表現している。
また、円形の天井には鳳凰に似た南方の想像上の鳥の姿を描き、
鳥の周囲には水の流れや春夏秋冬、夜を表す図柄が描かれている。』とも。

あらほんと。【13】の文字がありますね(^-^)
20150325t.jpg

とってもオシャレな時計塔です。

宿泊プラン・ご予約

お知らせ・イベントの一覧

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

Feed

西伊豆・雲見温泉「網元民宿はまゆ」Tel:0558-45-0727

〒410-3615
静岡県賀茂郡松崎町雲見359-2

西伊豆雲見・ダイビングサービスはまゆ

ページの先頭へ